News

【Fruits Salon】「Love & Fight」花の持つ方で、あなたに笑顔と発見を。花創作家の志穂美悦子氏との花のワークショップ、アフターレポート。

Fruits Salon

2021年12月11日(土)・12日(日)@Beauty Connection Ginza 2F Fruits Salonにて花創作家の志穂美悦子氏をお迎えし、クリスマスに向けた「花のワークショップ」を開催いたしました。

 

 

ワークショップは花創作家の志穂美悦子氏のファンが多く参加され、遠方からお越しいただいたり、ご家族や母娘で参加されたり、初めての方などおられましたが、終始あたたかく穏やかな雰囲気で行われました。

 

 

1日目は、キャンドルとリボンをポイントに「ガラス花器と鏡のプレートを使ったクリスマスアレンジ」

 

 

2日目は、大きな松ぼっくりや真っ赤なバラをポイントに「スワッグを使ったクリスマスアレンジ」を創作しました。

(スワッグとは、ドイツ語で「壁飾り」の意味で、花や葉、実などの植物を束ねて壁にかける飾りのことを指します。※志穂美悦子氏のブログより引用)

 

 

2日間とも、ワークショップの始めには、志穂美悦子氏よりお一人ずつフェースツーフェースにてご挨拶され、ワークショップ中は、お一人お一人にアレンジメントのアドバイスをしていただきました。

 

 

ワークショップ後は、完成した作品を前にフルーツのフルコースをお楽しみいただきました。3rd.plateでは、“バラが新しい姿に⽣まれ変わるアトリエ”「@rerose_ginza7」のご協力もあり、フラワーロスを活用したプレートアレンジを加え、本フラワーワークショップ特別プレートにてご提供いたしました。

 

 

花創作家の志穂美悦子氏によるクリスマスに向けた「花のワークショップ」は、参加者の皆さまが心をこめて作り上げた華やかでうつくしい作品と、パティシエが作った旬のフルーツにこだわった色鮮やかなフルコースが、まるで1つの作品のようになりより一層うつくしい空間を創作することができました。

 

今後も、お花の持つ力とフルーツのフルコースが合わさる新たな発見や「うつくしさ」を生み出すイベントを開催していきますので、Beauty Connectionをご注目ください!

 

なお、1階フロアでは、花創作家の志穂美悦子氏によるクリスマスの生け花、高さ約3m、横幅約1.5mにも及ぶエネルギー溢れる花の創作をしていただきました。期間限定ですが、是非お近くにお立ち寄りの際はご鑑賞ください。

※志穂美悦子氏の生け花はイベント開催の特設展示のため常設ではございません。

 

 

■イベントの詳細はこちらからもご覧いただけます。

 

本イベントのリリース内容

 

~Special Thanks~

花創作家:志穂美悦子

写真家:嶺